アミノ酸系シャンプーはなぜ良いのか?

最近よく耳にする、アミノ酸系のシャンプーという言葉ですが。

アミノ酸系シャンプーは、なぜ肌に優しいのか?
今回は、お伝えしていきたいと思います。

ブログを書くにあたって参考にさせて頂いた本がコチラ

美容専門紙【マルセル】2015年7月号の【アミノ酸の不思議】という記事です
なんと、こちらの記事の監修をされている◎奥山源一郎(株式会社ミューズ研究所)さんに
オリジナルのシャンプーは作って頂くことになりました。(^^)/

凄くないですか?

化学ド素人の僕がつべこべ言ってもしょうがないので、コンセプトだけお伝えして、細かい部分は奥山先生に良い感じに作ってもらってます(^_-)-☆

自慢はこれぐらいにして、アミノ酸についてまとめてみたのでご覧ください。

アミノ酸とは?

200年以上前にアスパラの芽から発見されたのが最初

アスパラの芽から アスパラギン
有名なのは昆布からとれる旨味成分のグルタミン酸
など、これらはすべてアミノ酸から出来ています

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、簡単に言うとアミノ酸はタンパク質をバラバラにしたものです。
逆に言いますと、アミノ酸が10個以上集まったものをタンパク質と言います。

人間の体の約20%はタンパク質
タンパク質は人間の体の約20%を占めます。
残り60%は水分、約15%が脂肪、約5%がその他

 

人間の体を構成しているタンパク質は20種類

このうち毛髪に含まれるたんぱく質は18種類あり
過去の記事でも触れましたがプロテインを飲むことで17種類のたんぱく質を摂取擦る事が出来ます。

キレイなかみを作るための栄養素は…

アミノ酸はシャンプー以外に何に使われている?

美容師の身近な所では、パーマ剤やヘアケア剤、化粧品などに使われているアミノ酸ですが
実は、日本の10大発明の1つが昆布から取れる旨味成分グルタミン酸です。
他にも、医薬品.サプリメント.飼料.建築資材など様々な分野で使われているのです。

アミノ酸は髪や体の元

アミノ酸は人間や生物になじみやすく、地球環境にも優しい物質である事は何となくわかって頂けたと思います。

結論⇒人間の体にあるものと同じ成分で作られているためアミノ酸系シャンプーは頭皮や髪に安全なのです。

ただ、アミノ酸系シャンプーの中にも、その他の洗浄成分が混ざった物もたくさんありますので、パッケージの裏面をしっかり見て納得してから使われることをオススメします。

めんどくさい方は『シャンプー解析.com』こちらのサイトで調べる事も出来ますよ

僕も、シャンプーを調べるときの参考にしてます。

現在、赤ちゃんも洗える肌に優しいシャンプーを開発中なのですが
アミノ酸系の、肌に優しい洗浄成分のみを使う

その他、香料やオイルなども一切使わない
こんな、シャンプーを近日発売予定(^_-)-☆

とってもお肌に優しいシャンプーに仕上がっております。

近日、公開予定です。お楽しみに(^_-)-☆

 

気がつけば美容師歴24年。名鉄笠松駅
徒歩15分のキッズスペース完備のヘアサロンです!
痛まない、傷ませないをモットーに日々研究しております!
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
店名:HAIR Labo【ヘアーラボ】
住所:〒500-8258 岐阜市西川手7-86 駐車場有
電話:058-272-6161  mail:hairlabo0315@gmail.com
営業時間:9:30~19:00まで
土日祭日は9:00~18:30まで
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

インスタグラム始めました

ラボ公式ホームページ

Twitterはこちら

 

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

  1. […] アミノ酸系シャンプーはなぜ良いのか? […]

トラックバック URL